自由気ままなナベ日記

理学療法士が健康の事 日常の事を自由気ままに

劇団四季のライオンキングを観てきた

 今回は箸休め的な記事を書こうと思います。

 

 昨日東京の大井町まで行って劇団四季のライオンキングを観てきました。

f:id:YWPT:20171009161710j:image

 僕にとって人生初の本格的なミュージカルです。

 

 ライオンキングはみなさん知っての通り、主人公のシンバの成長物語。

 

 ライオンキングのストーリーは知っていると思うので割愛させてもらいます。

歌の声量とダンスの躍動感がすごかった!

 初めてのミュージカルと言う事もあったのかもしれませんが、俳優さん達の生歌の声量とダンスの躍動感がすごかったです。

 

しかも、歌は感情もしっかり伝わってきてキャラクターの心境の変化や今の場面での感情が凄い伝わってきました。

 

 ダンスも俳優さん達の身体能力が凄く、ものすごい高さのジャンプをしたり、バク転をしたりと躍動感もすごかったです。

知っているストーリーなので物語に入って行きやすかった

 ストーリーは子供の頃から繰り返し見ていたものなので、すんなり物語に入っていけました。

 

 しかし、公演時間が2時間半ぐらいあったので、初めてのミュージカルにしては少し長かったかもしれません。

 

 若干疲れました。

やっぱり一度は見るべきだと思った

 テレビの特集やナイナイの岡村さんのオファーシリーズで良く劇団四季のライオンキングは目にしていました。

 

 最初は子供の頃から慣れた内容だし、テレビ見ていた事もあり楽しめるか不安でした。

 

 しかし、アニメの再現度や物語終盤へ向かっていく盛り上がりが完成度が高くとても満足できました。

 

 舞台上の仕掛けも意外とハイテクで楽しめました。

 

 百聞は一見にしかずと言いますが、一度は経験しても良いと思います。

 

 皆さんも興味かあれば是非見てみてください。

 

 損はしないと思います。

 

 朝起きてもライオンキングの歌が心の中でリピートされている…