自由気ままなナベ日記

理学療法士が健康の事 日常の事を自由気ままに

肩こりを悪化させているのは姿勢です

 前回は肩こりがなぜ起こってしまうのか、お話しさせていただきました。今回は肩こりを悪化させてしまう原因をお話しします。

 

肩こりの原因は姿勢にある!

  肩こりの原因は猫背です。

 

 f:id:YWPT:20170706172503j:image

 

 皆さん上の画像のような姿勢で、パソコン作業や、スマホをいじっていませんか?背中が丸まっていて、頭が肩より前に出ていますよね?さらに、アゴが上がってしまって、首の後ろが詰まる感じになっていますし、肩も前に丸まってきてしまっています。

 

更に、上半身だけの画像で言うと

 

f:id:YWPT:20170706173521j:image

 

こんな感じになります。

 

前の記事でお話しましたが、頭と両腕で約16kgの重さを赤い部分で支えなくてはいけなくなります。すごく負担がかかりそうですよね?

 

この姿勢が、主な肩こりの原因です。

 

肩こりだけではなく、他にもこんな症状がでます。

猫背は肩こりだけではなく、他の症状も出すと言われています。

 

  • 手の痺れ
  • 手先の冷え
  • 五十肩
  • 顎関節症
  • 頭痛
  • 顔の痛み

 

などの症状を出すと言われています。こんな症状は嫌ですよね?

 

じゃ、どうすればよいでしょうか?

 

猫背を改善するための運動は?

 

  •  筒状に丸めたバスタオルを、みぞおちの真下の背中に入れて仰向けで寝ます。りょうひざを立てて、バンザイして深呼吸を繰り返します。(10回程度)

 

  • 椅子に座った姿勢で、後頭部に両手をおき胸を広げるように、両腕を開いていきます。その時に顎を引きながら、後頭部と両手で押し合いをします。(10回程度)

 

とりあえず、このストレッチを毎日やってみてください!絶対とは言えませんが、毎日根気強くやると肩こりが軽減してくるとおもいます。