自由気ままなナベ日記

理学療法士が健康の事 日常の事を自由気ままに

理学療法

呼吸の仕組み

今回は呼吸は身体でどのように行われているかお話ししたいと思います。 呼吸の仕組み 安静にしている時の呼吸は、息を吸う際は横隔膜で行われ、息を吐く時は肺や胸の弾力によって行われています。 安静時は横隔膜が行う腹式呼吸がメインです。 横隔膜が伸び…

膝の裏の腫れ、ベーカー嚢胞について

今回は膝の裏が腫れてしまう、ベーカー嚢胞についてまとめます。 ベーカー嚢胞って何? ベーカー嚢胞は膝裏にできる滑液包が炎症で膨らんだ状態。 ベーカー嚢胞はふくらはぎの筋肉とモモ裏の筋肉の間で関節を包む袋、滑液包が炎症で腫れてしまった状態と言い…

正中神経マヒについて

今回は正中神経マヒについてまとめます。 正中神経マヒって何? 正中神経マヒは手の感覚異常と手の運動マヒが起こる疾患。 正中神経は首からでる腕神経叢の一部です。 正中神経は手の感覚と親指と小指でつまむ動作を支配しています。 正中神経マヒの原因とし…

変形性肘関節症について

今回は変形性肘関節症についてまとめます。 変形性肘関節症ってどんな症状? 変形肘関節症は肘の関節の外傷、使いすぎによる関節軟骨の摩耗で起こる疾患。 変形肘関節症の原因は 骨折、脱臼などの外傷 関節炎 スポーツによる離断性骨軟骨炎 肘の使いすぎに …

セーバー病について

今回は踵の痛み、障害のセーバー病についてまとめます。 セーバー病ってなに? セーバー病は成長期に起こる踵の障害。 セーバー病は踵の骨端症です。 骨端症とは成長期に骨の端っこに起こる血流障害による、阻血性骨壊死です。 骨端症のほとんどは血行が悪い…

呼吸ってなんだ?

生きるために絶対不可欠な呼吸についてお話しさせていただきます。 呼吸ってなんだ? 呼吸は生きるために必要な酸素を取り入れ、二酸化炭素炭素を排出する機能です。 呼吸で身体の中に取り入れた空気は、血液によって身体の組織に届けられます。組織が代謝か…

足の腱の脱臼、腓骨筋腱脱臼について

今回は腓骨筋腱脱臼についてまとめます。 腓骨筋腱の脱臼ってどんな状態? 腓骨筋腱脱臼は外くるぶしの外側にある腱が脱臼してしまう状態。 腓骨筋は膝から下の外側の骨、腓骨から足の裏側についている筋肉です。 作用としては足首を下に動かす底屈、外側に…

第1ケーラー病について

今回は第1ケーラー病についてまとめます。 第1ケーラー病って何? 第1ケーラー病は足部の骨の無腐性壊死。 第1ケーラー病は足部の内側にあるしゅう状骨という骨が壊死してしまう疾患です。 しゅう状骨は土踏まずを構成するためのキーストーンと呼ばれて…

外反肘について

今回は肘の症状、外反肘についてまとめます。 そもそも外反肘ってなに? 肘が外側に変形し、尺骨神経マヒや外側上か炎などが起こる疾患。 肘はもともと運搬角や外反角と言って、肘から先が少し外側に傾いています。 通常男女で正常な数値が違います。 男性:…

足の痛み、フライバーグ病、第2ケーラー病ってなに?

今回は足の痛み、フライバーグ病、第2ケーラー病についてまとめます。 フライバーグ病、第2ケーラー病ってなに? 足の中足骨骨頭の壊死。 フライバーグ病、第2ケーラー病は足の指の付け根の壊死が起こる疾患です。 2番の中足骨に一番多く、次に3・4番…

突き指で起こる槌指、マレットフィンガーについて

今回は槌指、マレットフィンガーについてまとめます。 槌指、マレットフィンガーってなに? 槌指、マレットフィンガーは簡単に言うと突き指。 槌指、マレットフィンガーは簡単に言うと突き指です。 突き指をした時に指を伸ばす腱の損傷、指を伸ばす筋肉の付…

足首から足指にかけての痛み、痺れの原因、足根管症候群について

今回は足の痺れや痛みなどの症状が出る、足根管症候群についてまとめます。 足根管症候群って何? 足のうちくるぶしの下にある、神経、血管、筋肉などの通り道の障害。 足根管は足のうちくるぶしの下にある屈筋支帯と足根骨が構成している神経や血管、筋肉の…

リハビリとは関係ないですが、菊池・藤本病気について

今回はリハビリとは全く関係ないですが、菊池・藤本病についてまとめます。 菊池・藤本病気って何? 日本人の菊池先生と藤本先生が発表した、亜急性壊死リンパ節炎の別名。 なぜ、リハビリにか関係ない病気の菊池・藤本病の事を書いているかと言うと、僕自身…

腕枕でなってしまう橈骨神経マヒについて

今回は腕の骨折や腕枕などで起こる橈骨神経マヒに付いてまとめます。 橈骨神経マヒってどんな状態? 橈骨神経マヒは腕の骨折や腕枕によって上肢の神経の筋肉のマヒや感覚低下が起こる障害。 橈骨神経は首から出ている腕神経叢という神経の集まりから、上肢全…

膝の怪我で1番多い、膝の内側側副靱帯損傷について

今回は膝の怪我で1番多い、内側側副靱帯損傷についてまとめます。 内側側副靱帯はどんな働きがあるの? 膝の内側側副靱帯は膝が内側に入るのを防ぐ。 膝の内側側副靱帯は大腿骨の内側から脛骨の内側まで付いている靭帯です。 膝を内側に入る事と脛骨の外に…

手の小指側の痺れ、肘部間症候群かも

今回は肘から小指にかけての症状、肘部間症候群についてまとめます。 肘部間症候群ってなに 肘の内側、神経の通り道の障害が起こって神経症状がでる疾患。 肘部間は肘の内側を通る神経、尺骨神経の通り道です。 尺骨神経は手首の小指側から第4指、5指の感…

膝の後十字靭帯の損傷について

今回は膝の後十字靭帯の損傷についてまとめます。 そもそも膝の後十字靭帯ってなに 膝から下の脛骨を後ろへの亜脱臼を防止する機能がある。 後十字靭帯とは膝のから上の大腿骨の前側から膝から下の脛骨の後ろ側にかけて伸びている靭帯です。 上の図は、膝を…

子供の肘の脱臼、肘内障について

今回は肘の脱臼、肘内障についてまとめます。 肘内障症ってなに? 肘内障とは子供に起こる、肘の外側の靭帯損傷や亜脱臼が起こる障害。 肘の亜脱臼や靭帯の損傷が起こる疾患を肘内障と言います。 肘内障は2〜6歳の小児がよくなります。 急に子供の手を引っ…

膝のお皿の骨折、膝蓋骨骨折について

今回は膝のお皿の骨折、膝蓋骨骨折についてまとめます。 膝蓋骨骨折はどうやって起こるの? 膝蓋骨骨折は膝を直接ぶつけたり、膝の前の筋肉大腿四頭筋に強く引っ張られると骨折する。 膝蓋骨の骨折は大きくは2つに分けられます。 転倒や事故などで直接、前…

150記事を振り返る

ついに150記事を書き終えたので150記事を振り返りたいと思います。 150記事を書いてみて 150記事を書いてみて感じたことは、100記事から150記事はかなり書く内容に苦しんだという事。 100記事くらいまでは意外と書くことがあって、簡単…

下腿のコンパートメント症候群について

今回は下腿のコンパートメント症候群についてまとめます。 コンパートメント症候群ってなに? コンパートメント症候群とは、筋区画の内圧が上昇し神経や筋肉の血流障害が起こる疾患。 そもそも、コンパートメント症候群は骨、骨間膜、筋間中膜、筋膜に囲まれ…

膝の下の痛み、オスグッド・シュラッター病について

今回は膝の下の痛み、オスグッド・シュラッター病についてまとめます。 オスグッド・シュラッターってなに? オスグッド・シュラッター病は脛骨の脛骨粗面を痛める疾患。 オスグッド・シュラッター病は成長期の脛骨に起こる骨端症です。 オスグッド・シュラ…

手の平、掌底部分の障害、TFCC損傷について

今回は手首の障害、TFCC損傷についてまとめます。 TFCCってなに? TFCCとは小指側の手首の軟骨や靭帯が損傷する障害。 TFCCは三角線維軟骨、尺側側副靱帯、三角靭帯などの手首の靭帯を合わせて言います。 絵で説明するとこんな感じです。 TFCCは手の機能にと…

アキレス腱断裂について

今回はアキレス腱断裂についてまとめます。 アキレス腱はどんな人がなりやすい? アキレス腱断裂は 30〜40歳代 競技スポーツではなく、レクリエーションスポーツで起こる バレー、バドミントン、テニス、ソフトボールの順でなりやすい スポーツ以下で受…

膝の皿が割れている疾患、分裂膝蓋骨について

今回は膝の皿が割れている疾患、分裂膝蓋骨についてまとめます。 分裂膝蓋骨ってなに? 分裂膝蓋骨は膝の皿が部分的に分離している状態。 普通は膝の皿、膝蓋骨は1つです。 しかし、膝が成長する過程で骨ができるための核が2つ以上ある事によって膝蓋骨が…

腰の痛み、足の痺れ、腰部脊柱管狭窄症について

今回は腰の痛み、足の痺れなどが起こる腰部脊柱管狭窄症についてまとめます。 そもそも脊柱管狭窄症って何? 腰部脊柱管狭窄症とは背骨の中にある神経や血管の通り道が狭くなる障害です。 脊柱管とは上の絵にあるように背骨の中にある、神経や血管が通る管の…

首の痛み、頚椎症について

今回は首の痛み、腕の痺れ、感覚障害についてまとめます。 頚椎症ってなんだ? 頚椎症とは加齢で頚椎、頚椎の椎間板に変形や変性が起こる事。 頚椎症は首の骨、頚椎が加齢によって変形したり、変性したりすると起こる疾患です。 症状としては 首の痛み 痺れ …

指先の変形、へバーデン結節、ブシャール結節について

今回は指先の変形、へバーデン結節とブシャール結節についてまとめます。 へバーデン結節ってなんだ? へバーデン結節は指先の関節が変形する疾患。 へバーデン結節は指先の関節が変形する疾患です。 40歳代以降の女性に多く発症します。 なんと男性の10…

手のひらの骨折、舟状骨骨折について

舟状骨 今回は手のひらの骨折、舟状骨骨折についてまとめます。 舟状骨骨折てなんだ? 舟状骨骨折骨折とは手のひらの掌底部分の骨折。 舟状骨は手のひら、ちょうど掌底部分にある骨、手根骨の1つです。 掌底部分の骨は細かく分かれていて、手根骨と呼ばれて…

足にできる過剰骨、三角骨や外脛骨について

今回は足にできる過剰骨の三角骨や外脛骨についてまとめます。 三角骨や外脛骨って何? 三角骨や外脛骨は足にできる過剰骨で、痛みを伴うこともある。 そもそも過剰骨は簡単に言うと余計にある骨のことです。 ある人もない人もいます。 過剰骨はそもそも生ま…