自由気ままなナベ日記

理学療法士が健康の事 日常の事を自由気ままに

健康

150記事を振り返る

ついに150記事を書き終えたので150記事を振り返りたいと思います。 150記事を書いてみて 150記事を書いてみて感じたことは、100記事から150記事はかなり書く内容に苦しんだという事。 100記事くらいまでは意外と書くことがあって、簡単…

下腿のコンパートメント症候群について

今回は下腿のコンパートメント症候群についてまとめます。 コンパートメント症候群ってなに? コンパートメント症候群とは、筋区画の内圧が上昇し神経や筋肉の血流障害が起こる疾患。 そもそも、コンパートメント症候群は骨、骨間膜、筋間中膜、筋膜に囲まれ…

膝の下の痛み、オスグッド・シュラッター病について

今回は膝の下の痛み、オスグッド・シュラッター病についてまとめます。 オスグッド・シュラッターってなに? オスグッド・シュラッター病は脛骨の脛骨粗面を痛める疾患。 オスグッド・シュラッター病は成長期の脛骨に起こる骨端症です。 オスグッド・シュラ…

手の平、掌底部分の障害、TFCC損傷について

今回は手首の障害、TFCC損傷についてまとめます。 TFCCってなに? TFCCとは小指側の手首の軟骨や靭帯が損傷する障害。 TFCCは三角線維軟骨、尺側側副靱帯、三角靭帯などの手首の靭帯を合わせて言います。 絵で説明するとこんな感じです。 TFCCは手の機能にと…

アキレス腱断裂について

今回はアキレス腱断裂についてまとめます。 アキレス腱はどんな人がなりやすい? アキレス腱断裂は 30〜40歳代 競技スポーツではなく、レクリエーションスポーツで起こる バレー、バドミントン、テニス、ソフトボールの順でなりやすい スポーツ以下で受…

膝の皿が割れている疾患、分裂膝蓋骨について

今回は膝の皿が割れている疾患、分裂膝蓋骨についてまとめます。 分裂膝蓋骨ってなに? 分裂膝蓋骨は膝の皿が部分的に分離している状態。 普通は膝の皿、膝蓋骨は1つです。 しかし、膝が成長する過程で骨ができるための核が2つ以上ある事によって膝蓋骨が…

腰の痛み、足の痺れ、腰部脊柱管狭窄症について

今回は腰の痛み、足の痺れなどが起こる腰部脊柱管狭窄症についてまとめます。 そもそも脊柱管狭窄症って何? 腰部脊柱管狭窄症とは背骨の中にある神経や血管の通り道が狭くなる障害です。 脊柱管とは上の絵にあるように背骨の中にある、神経や血管が通る管の…

首の痛み、頚椎症について

今回は首の痛み、腕の痺れ、感覚障害についてまとめます。 頚椎症ってなんだ? 頚椎症とは加齢で頚椎、頚椎の椎間板に変形や変性が起こる事。 頚椎症は首の骨、頚椎が加齢によって変形したり、変性したりすると起こる疾患です。 症状としては 首の痛み 痺れ …

指先の変形、へバーデン結節、ブシャール結節について

今回は指先の変形、へバーデン結節とブシャール結節についてまとめます。 へバーデン結節ってなんだ? へバーデン結節は指先の関節が変形する疾患。 へバーデン結節は指先の関節が変形する疾患です。 40歳代以降の女性に多く発症します。 なんと男性の10…

手のひらの骨折、舟状骨骨折について

舟状骨 今回は手のひらの骨折、舟状骨骨折についてまとめます。 舟状骨骨折てなんだ? 舟状骨骨折骨折とは手のひらの掌底部分の骨折。 舟状骨は手のひら、ちょうど掌底部分にある骨、手根骨の1つです。 掌底部分の骨は細かく分かれていて、手根骨と呼ばれて…

足にできる過剰骨、三角骨や外脛骨について

今回は足にできる過剰骨の三角骨や外脛骨についてまとめます。 三角骨や外脛骨って何? 三角骨や外脛骨は足にできる過剰骨で、痛みを伴うこともある。 そもそも過剰骨は簡単に言うと余計にある骨のことです。 ある人もない人もいます。 過剰骨はそもそも生ま…

思春期に起こる腰の骨折、腰椎分離症について

今回は思春期でスポーツを行なっている人に多い、腰椎分離症についてまとめます。 腰椎分離症とは? 腰椎分離症は腰椎の棘突起部分の骨折が起こる骨折です。 腰椎分離症は思春期のスポーツをやっている人多い疾患です。 腰の骨にストレスがかかり続けて骨折…

肘の脱臼について

今回は肘関節の脱臼についてまとめます。 肘の脱臼はどうして起こるの? 肘の脱臼は後方脱臼と後外側脱臼の2種類ある。 肘の脱臼は2種類あります。 後方脱臼と後外側脱臼です。 後方脱臼は肘を完全に伸ばしたまま、転倒などで床に手をついて起こります。 …

肘の骨折、上腕骨か上骨折について

今回は肘の骨折、上腕骨か上骨折についてまとめす。 そもそも上腕骨か上骨折ってなに? 上腕骨か上骨折とは肘のちょっと上の骨折。 肘は上腕骨と前腕の骨、尺骨と橈骨で構成されています。 上腕骨の内外のとんがっている骨を上腕骨の外側上か、内側上かと呼…

足首の捻挫について

今回は足首の捻挫についてまとめます。 足首の捻挫はどこを痛めるの? 足首の捻挫は内側に捻る内反捻挫、外側に捻る外反捻挫に分けられる。 捻挫のほとんどは内反捻挫です。 画像の絵は足を前から見たときの状態です。 足の裏が内側を向いた時が内反です。 …

手首の骨折、橈骨遠位端骨折について

今回は手首の骨折、橈骨遠位端骨折についてまとめます。 橈骨遠位骨折ってなに? 橈骨遠位端骨折は、手首の親指側の骨の骨折。 手関節は親指側の橈骨、小指側の尺骨、掌底の手根骨を合わせて手関節といいます。 橈骨遠位端骨折は、その親指側の橈骨が骨折す…

関節がズレているとはどんな状態?

今回は良くテレビや治療院など使われる、関節がズレているという事はどういう事なのか考えていきたいと思います。 関節がズレているってなんだ? 関節がズレているという事は、関節の適合性、関節の噛み合わせが悪いという事。 まず、関節の適合性、噛み合わ…

肩の脱臼について

今回は肩関節の脱臼についてまとめます。 肩関節は脱臼しやすい 肩関節はほかの関節に比べると、異常に骨同士の噛み合わせが悪い関節で脱臼しやすい。 肩関節は狭い意味で上腕骨と肩甲骨で構成されています。 一般の的に肩関節と言われている部分は肩甲上腕…

足首の骨折、脛骨天蓋骨折、果部骨折について

今回は足首の骨折、脛骨天蓋骨折、果部骨折についてまとめます。 脛骨天蓋骨折、果部骨折ってなに? 脛骨天蓋骨折、果部骨折は外くるぶしと内くるぶしの骨折。 脛骨天蓋骨折は足首の太い骨、脛骨の骨折です。 脛骨天蓋骨折は足首へ垂直に衝撃が入った時に骨…

股関節の骨、大腿骨の骨頭は壊死する。大腿骨骨頭壊死について

今回は股関節の骨、大腿骨の骨頭の壊死、大腿骨骨頭壊死についてまとめます。 大腿骨骨頭壊死ってなに? 大腿骨骨頭壊死とは、股関節の骨頭が阻血状態なり、破壊され壊死する疾患です。 大腿骨骨頭は画像の場所にあります。 大腿骨骨頭壊死症は大腿骨骨頭へ…

関節が不安定とはどんな状態?

今回は関節が不安定な状態はどんな物なのかまとめます。 関節が不安定ってどんな状態? 各関節の可動域が通常よりも、可動域が広い状態です。 しかし、必ずしも可動域が通常よりも広いからといって悪いと言うこともありません。 可動域が通常よりも広い状態…

肩の骨の骨折、上腕骨近位端骨折について

今回は肩から腕にかけての骨、上腕骨近位端骨折についてまとめます。 上腕骨近位端骨折ってなに? 上腕骨近位端骨折とは肩から肘までの骨、上腕骨の肩に近い部分の骨折です。 上腕骨近位端の構造はこんな感じです。 上腕骨骨頭の部分が肩甲骨などと関節を作…

膝の中も骨折する、脛骨高原骨折について

今回は膝の中の骨折、脛骨高原骨折についてまとめます。 脛骨高原骨折ってなに? 脛骨高原骨折とは膝関節の関節内が骨折した状態。 膝の関節は上の大腿骨と下の脛骨で構成されています。 脛骨高原骨折は下側の脛骨の骨折です。 脛骨高原骨折は交通事故やスポ…

関節が硬くなる原因はたくさんある

今回へなぜ関節が硬くなるのか、関節が硬くなるのか原因をついてまとめます。 関節が硬くなる事を拘縮と言う 関節が硬くなるのか事を拘縮と言います。 拘縮(こうしゅく)は関節の他人に動かされても、自分で動かしても関節が動かない状態です。 関節が拘縮し…

膝のお皿は脱臼する

今回は膝のお皿の脱臼、膝蓋骨脱臼についてまとめていきます。 そもそも膝のお皿の役割は? 膝のお皿、膝蓋骨の役割は膝の衝撃吸収と大腿四頭筋の力を発揮しやすくしている。 膝蓋骨は上の画像にあるように膝の前にある骨です。 膝のお皿、膝蓋骨の役割は主…

事故や転倒でよく起こる大腿骨頸部骨折について

今回は事故や転倒でよく起こる股関節の骨、大腿骨の頸部という部分の骨折についてまとめます。 大腿骨頸部骨折ってなに? 大腿骨頸部骨折は股関節の骨、大腿骨の頸部という部分が折れてしまう骨折。 大腿骨の頸部はまるで囲んだ部分です。 事故や転倒する事…

関節の靭帯や関節を包む関節包にはセンサーが付いている

関節の靭帯や関節を包む関節包には、関節の位置や関節の動きを感知するセンサーが付いています。 今回はその感覚のセンサーであるレセプターについてまとめます。 関節の靭帯や関節を包む関節包、皮膚にはセンサーが付いている! 靭帯や関節包という関節の動…

温める、冷やす、電気をかける、機械による治療の目的をまとめてみる

今回は温めたり、冷やしたり、電気をかけたりすることの目的や効果についてまとめます。 電気刺激の治療の目的 筋肉に電気刺激を与えて、筋肉の収縮を促してマッサージ効果を促す。 筋肉は体から電気の刺激が出て動いています。 その仕組みをうまく生かして…

成長期によく起こる、膝の痛みオスグッドについて

今回は成長期の子供によく発症するオスグッドについてまとめます。 オスグッドってどんな疾患? 成長期に膝関節の脛骨粗面という場所に、繰り返しストレスがかかってしまい、骨端軟骨に炎症、小さな骨端が発症してしまう疾患。 成長期の子供の上の画像の脛骨…

循環のシステム

今回は循環の種類についてお話しさせていただきます。 循環の種類について 循環の種類は、まず体循環と肺循環に別れる。 循環を行う器官は、心臓、動脈、静脈、毛細血管、リンパ管です。 肺循環は、肺、心臓、血管で行われる循環で、身体の中の二酸化炭素と…