自由気ままなナベ日記

理学療法士が健康の事 日常の事を自由気ままに

体の痛み

先天性内反足ってなんだ?

今回は生まれつきの症状である先天性の疾患、先天性内反足についてまとめます。 先天性内反足ってなに? 先天性内反足は生まれつき、つま先が下の内側を向いている状態の事。 先天性疾患とは生まれつき身体にある症状のことです。 先天性内反足は生まれつき…

変形性足関節症について

今回は変形性足関節症についてまとめます。 変形性足関節症とは 足首の関節、足関節が加齢、怪我、炎症などによって変形する症状。 変形性足関節症は、足首の関節である足関節が加齢や怪我によって軟骨が少なくなり、変形していく症状です。 変形性足関節症…

腱板損傷ってどんな症状?

今回は肩の痛みの一つ、腱板損傷についてまとめていきます。 腱板損傷症っどんな症状が出るの? 腱板損傷は肩の痛みの原因の一つです。バンザイをするときに腕を挙げ切る途中で痛く、挙げ切ってしまうと痛みが落ち着くのが特徴です。 腱板損傷の特徴として …

ジャンパー膝ってなに?

今回はジャンプが多い競技でおこる、ジャンパー膝についてまとめます。 ジャンパー膝ってなに? ジャンパー膝とはダッシュ、ランニング、ジャンプが多い競技におこる、膝のお皿の下が痛くなる障害です。 ジャンパー膝とは膝のお皿(膝蓋骨)とすねの骨(脛骨)を…

ランニングでおこる足の障害

今回はランニングでおこる足のランニング障害についてまとめます。 アキレス腱炎、付着部炎について 歩き始めやランニング時にアキレス腱や踵の後ろに痛みがでる。 アキレス腱炎の特徴は 歩き始めにアキレス腱の痛みがある アキレス腱炎を押すと痛い ランニ…

ランニング障害の膝から下の症状はこんな症状

今回は膝から足首の間でおこる、ランニング障害の代表的な症状をまとめます。 シンスプリントってなに? シンスプリントは、膝から下の脛の内側におこる骨膜の炎症です。 シンスプリントの症状は 広範囲なすねの内側の痛み が特徴です。 シンスプリントと原…

ランニング障害はこんな膝の症状が出ます

今回はランニング障害の代表的な疾患をまとめていきたいと思います。 ランナー膝(腸脛靭帯炎) 腸脛靭帯炎は膝の外側に痛みがでる。 腸脛靭帯はお尻の横から膝の外側に付着する膜のような靭帯です。 腸脛靭帯はこんな症状が出ます。 膝の外側に痛みがある 痛…

ランニング障害について

最近はランニングをする方が増えていると思います。 ランニングは手軽に始められるスポーツなので、多くの方がすぐにできます。 しかし、ランニングは歩く事より身体への負担が多いのです。 身体への負担がかかるという事は、障害が起こるという事になります…

関節リウマチの治療

今回は関節リウマチの治療についてまとめます。 関節リウマチの治療は 薬物療法 手術 リハビリテーション ケア の4つの柱が大事だといわれています。 今回は薬物とリハビリテーションをまとめます。 薬物療法ってなに? 薬物療法は炎症鎮痛薬、ステロイド薬…

関節リウマチの原因はわからない

今回は関節リウマチの原因についてまとめます。 関節リウマチの原因はなんだ? タイトル通り、関節リウマチの原因は不明。 関節リウマチの原因は不明です。 しかし、関節リウマチにかかりやすい遺伝的な要素や喫煙などの生活習慣が関節リウマチの発症や悪化…

関節リウマチってなに?

私は整形外科とリウマチ科があるクリニックに勤めています。 勤めているクリニックの先生はリウマチの専門医です。 リウマチの患者さんがたくさん来院します。 患者さんはリウマチになるまでリウマチの事はなにも知りません。 世の中にリウマチの症状はあま…

腰痛治療の文献を調べてわかった事

今回は腰痛治療の文献を調べて、僕なりに大事だと思った事をお伝えします。 マニアックな記事になりますので悪しからず。 腰痛があると弱くなっている筋肉がある 文献を検索した結果腰痛の患者さんには以下のような特徴があります。 背骨を支える筋肉、多裂…

腰痛の治療には何が効果的?

今回は腰痛の治療で効果が科学的にあるとされているものを紹介したいと思います。 腰痛には運動療法が効果がある 腰痛ガイドラインでは 運動療法は急性腰痛に効果がない 亜急性腰痛は効果が限定的 慢性腰痛に対する効果は高い効果がある 運動の種類によって…

腰痛の治療で効果があるものは?

今回も腰痛シリーズです。 腰痛の治療に安静は必要? 安静は必ずしも有用ではない。 腰痛のガイドラインでは 安静は必ずしも有用ではなく、急性腰痛に対しても痛みに応じた活動性の維持は、安静よりも痛みを軽減し、機能回復させるのに有用であるとされてい…

腰痛の生活習慣の関係性と治癒の過程について

今回は腰痛シリーズで続けて記事にしていこうと思います。 腰痛と生活習慣は関係性あるのか? 腰痛は運動不足で発症の危険リスクが強まります。 腰痛診療ガイドラインでは 運動不足は腰痛発症の危険因子されている 熱心な運動習慣のある高齢者は腰痛の発症率…

医療従事者の中で腰痛はどう考えられているか?

今回からは腰痛が医師や理学療法士などの診断や治療に関わる人間が、どう考えているかまとめて行きたいと思います。 そもそも腰痛はどう定義されているの? 腰痛とは 腰部に存在する疼痛 医療従事者の中でもこのぐらいの程度で認識されています。 はっきり言…

栄養について勉強してみる⑤

今回は水溶性ビタミンについてまとめます。 ビタミンB群ってなに? ビタミンB群は単独では効果が薄く、一緒に摂取することによって効果を発揮する。 ビタミンB群は ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンB6 ビタミンB12 ナイアシン パントテン酸 ビオチン …

身体の老化について知っておこう

今回は身体が老化する事によって起こる事をお話ししたいと思います。 老化で筋力低下が起こる 老化によって起こる事の1つとして筋力低下が起こります。 筋力は20〜30歳代をピークに、80歳代までに約30〜40%低下します。筋肉の線維の中では速筋の…

ランニングをしていると膝の外側が痛くなる。それは腸脛靭帯炎かも!

ランニングをしていると膝の外側が痛くなる方がいると思います。 今回はランニング時に起こる1つの障害、腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)についてお話しします。 腸脛靭帯ってなんだ? 腸脛靭帯とは、太ももの外側にある膜状の筋肉と靭帯の中間のような…

外反母趾ってなに?

今回は足の障害の1つの外反母趾についてお話しします。 外反母趾とは? 外反母趾とは、親指だけの変形だけではなく足の甲の骨の変形も起こる障害です。 上の画像様に足の甲の部分の、骨が外側に変形して、指先の骨が内側に変形してしまいます。 外反母趾は…

半月板損傷ってなんだ?

今回はスポーツで障害が起こる半月板損傷についてお話しします。 スポーツ障害で起こりやすいと思われがちですが、変形性膝関節症でも半月板損傷を併発している事も多くあります。 そもそも半月板ってなに? 膝関節の安定性とクッション機能を持っている大事…

前十字靭帯の損傷のリハビリ

前回は前十字靭帯損傷や断裂についてお話しさせていただきました。 今回は前十字靭帯損傷をした時のリハビリ、トレーニング方法をお話しします。 ちなみに、手術を受けないでリハビリで様子を観ていく人のトレーニング方法です。 手術を受けた方は、時期によ…

スポーツをやっているとよく耳にする、膝の前十字靭帯損傷ってなんだ?

スポーツをやっていると膝の前十字靭帯損傷や断裂とよく耳にしますよね? 今回はスポーツをやっているとよく起こる、前十字靭帯損傷や断裂についてお話しさせていただきます。 そもそも前十字靭帯ってどんなもの? 構造的に不安定な膝関節を安定させるための…

肉離れってなんだ?

今回はスポーツをやっていなくてもなってしまう肉離れについてお話しします。 肉離れってなんだ? 肉離れとは筋肉が腱に変わる部分、筋腱移行部と呼ばれる部分の損傷です。 皆さんがイメージされる肉離れは、筋肉がブチっと切れてしまうイメージだと思います…

身体の基礎知識〜筋肉編〜

前回は筋肉の形状に種類についてお話しさせていただきました。今回は筋肉の使い方の違いについてお話しさせていただきます。 筋肉の力の入り方には3つの様式がある。 等尺性収縮 求心性収縮 遠心性収縮 等尺性収縮は、筋肉の長さが変わらずに筋肉に力が入が…

身体の基礎知識〜筋肉編〜

前回は筋肉の仕組みについてお話しさせていただきました。今回は筋肉の種類についてお話しします。 筋肉のタイプはいろいろある! 骨格筋は大きく分けて3種類あります。 速筋(白筋、運動筋) 遅筋(赤筋、姿勢筋) 中間筋 速筋(白筋、運動筋)の特徴は 発生学的…

身体の基礎知識〜筋肉編〜

今回は筋肉構造についてお話しします。 筋肉の種類はいろいろある 筋肉の組織は3種類あります。 骨格筋 心筋 平滑筋(へいかつきん) 骨格筋は筋肉が動くことによって身体を動かします。心筋は文字通り、心臓を動かす筋肉です。平滑筋は様々な器官にあります…

身体の基礎知識〜骨格編〜

なんだかんだで身体の障害、怪我についてお話しする事が多くなっているので、少し身体の基礎知識もお話ししていこうと思います。 今回は身体の骨格についてお話しします。 骨格ってなんだ? 骨格とは、骨、軟骨、靭帯、さらにこれらをつないだり固定する結合…

痛みってなんだ?

今回は痛いってどういう事かお話しします。 痛みは急性と慢性がある 痛みには急性の痛みと慢性の痛みに分けられます。 急性の痛みは身体が、危険にさらされている事を教えるサインとしての役割があります。痛みが起こる刺激が軽減する事、怪我の回復してくる…

首が痛い!手が痺れる!腕の感覚が鈍い!それは首の障害、頸椎症かも!

首が痛い。首が動かしにくい。腕の痺れがある。手の痺れがある。感覚が鈍い。腕の力が入りにくい。 こんな症状がある人いますよね? もしかしたら首の障害、頸椎症(けいついしょう)かもしれません。今回は首の痛みや首から起こる障害、頸椎症についてお話し…